ずいぶん いいもの みつけたね

金沢#14 古道具、器、きもの きりゅう

たかです。

福光屋からてくてく歩いて、途中細い道も通りながら
a0135162_18385772.jpga0135162_18391331.jpg

`古道具、器、きもの きりゅう`にたどり着きました。
きりゅうは、毎月12日から20日までと25日から翌月3日までの営業なので
私たちの旅行の最終日の25日を待って、出かけました。
a0135162_19202118.jpg

a0135162_19172222.jpg

ちょうどお昼時でしたので、お店のみなさんで奥のテーブルに座って
お蕎麦を食べていらっしゃる所でした。
私たちがあれこれ言いながらながめていると、オーナーの桐生洋子さんが
親切にいろいろ教えてくださいました。


最終的に塗のお椀にしようといくつか候補を決めると、「どうぞ奥でゆっくり選んでください。」と、
先程みなさんがお蕎麦を食べてらしたテーブルに案内してくださいました。
そして、「ご家族でお店をやってらっしゃるのですか。」とうかがうと、奥にいらした男性の方が
笑いながら、否定なさいました。
よくお話をうかがうと、その方はまったく別のお店のご主人でした。
きりゅうには、こうして時々遊びにいらしているようでした。
近所のお店の方が気軽に遊びにいらっしゃるような場所なんだなあと感心しました。
お茶を入れていただき、ほっと落ち着きながら、お椀を選んで、
みなさんといろいろ楽しくお話しました。


桐生でいただいたお椀は帰ってからさっそく汁物に使いました。
朱のものを選んだのは、昨日の藤井さんでいただい天ぬきのうつわが
朱の塗碗だったので影響されたのです。
a0135162_19101498.jpg



今日の夜ごはんは六味 一滴さんでいただくんですという話をすると、
なんと一滴さんはきりゅうのうつわを使われているそうで、またまた
楽しみが増えました。
そして、加賀のお酒の話になり、『常きげん』というおいしいお酒のことも
教えていただきました。
そのことはまた別の機会に…


帰り際に、見覚えのある方がいらっしゃるなあと思って良く見てみると
なんと、昨日お邪魔したcollabonのお店の方でした。
金沢に来たらまたcollabonにも行きます、dangoチャンによろしくとお話して、
私たちはお昼を食べに、パーラーコフクに向かいました。
[PR]
by takatoboku | 2010-06-05 19:24