ずいぶん いいもの みつけたね

金沢#17(最終回) 六味 一滴

たかです。
金沢旅行の最後にうかがったのは、香林坊にほど近い木倉町の
`六味 一滴`です。
こちらのお料理には、朝うかがった古道具、器、きものきりゅうのうつわの他にも、
ギャルリ・ノワイヨのうつわも使われているとうかがっていて、楽しみにしていました。

外観も素敵です。
a0135162_23543791.jpg

六味一滴はオープンして1年の、まだ新しいお店のようです。
いろいろな方に評判をうかがいましたが、行ったことのある方はおすすめとおっしゃいますし、
行ったことがない方は行きたいとみなさんおっしゃっていました。

こちらは、おしぼりの載っていたうつわです。
本物の葉が使われているようです。
a0135162_23582242.jpg

この日は寒かったので、夫は熱燗を私はホットのジンジャエールを
いただきました。
a0135162_01137.jpga0135162_012346.jpg

私たちは入ってすぐのテーブル席に案内していただきました。
カウンターのある奥の席とは仕切られていて、ゆっくりいただくことができました。
a0135162_05967.jpga0135162_043546.jpg

a0135162_05311.jpga0135162_054739.jpg

a0135162_06440.jpga0135162_08329.jpg

a0135162_082191.jpga0135162_08415.jpg

a0135162_09163.jpga0135162_092147.jpg

a0135162_094716.jpga0135162_010255.jpg

夢のようなひと時でした。
一つ一つのお料理に素材の勢いと、ご主人の繊細な技を
感じて、リラックスしつつも良い刺激をいただきました。

ご主人は本当にうつわがお好きだそうで、京都の骨董屋さんで
買い求めたものなども使われていました。
ごはんは炊きたてで土鍋ごと出してくださいます。
また、蓋のあるうつわが多く使われていて、蓋をあける楽しみが
あるのもいいなあと思いました。
湯呑に使われていたうつわは、きりゅうでお求めになられたそうです。
a0135162_018384.jpga0135162_0182344.jpga0135162_0184136.jpg

最後のデザートが、忘れられないおいしさでした。
もともとチョコレートのケーキは大好きなのですが、
ほど良い甘さ、なめらかさ、チョコレート本来の味わい、
どれをとっても、今まで食べたチョコレートケーキの中で
いちばんおいしいと思いました。
a0135162_0113122.jpg

楽しかった金沢の旅を、気持ちのよいお店で締めくくることができて
とても嬉しく思いました。
ありがとうございました。
a0135162_23545438.jpg

[PR]
by takatoboku | 2010-06-08 00:41 | おいしいもの