ずいぶん いいもの みつけたね

鍛金工房WEST SIDE 33の銅のやかん

たかです。
わが家では、お湯を沸かすやかんは、結婚祝いにと夫の上司の方にいただいた
南部鉄器の特大サイズのものを愛用しています。
ある時、
夫が銅に懲りはじめ、やかんが欲しいと言いました。
そこで、いろいろ調べたところ、私たちの大好きな鍛金工房WEST SDIDE 33でも
銅のやかんを取り扱っているとわかりました。
a0135162_1785626.jpg

a0135162_1911788.jpg

このつまみがとても感じが良いです。
このやかんをつくられた寺地茂さんのお話では
お鍋ややかんなどの道具は古くからあるカタチ、昔ながらのカタチが良くて、
そういう風につくっているそうです。
このやかんも古道具やさんにありそうなカタチです。
これから少しずつ変化していくのが楽しみです。
a0135162_1792825.jpg

[PR]
by takatoboku | 2009-12-21 17:11 | 暮らしの道具・うつわ