ずいぶん いいもの みつけたね

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日仏美酒佳肴exquisへ(大阪・上町)

先日、お誕生日にnaraの近くにできたフレンチに行ってきました。
exquis(エクスキ)というとても素敵なお店です。

良いご縁があって、exquisの内装工事をされた素敵な方たちと
お知り合いになり、オープン前のレセプションに呼んでいただきました。
その時のお料理のおいしさ、お店の雰囲気の良さ、
シェフの方のかっこよさにしびれて、行きたい行きたいと
ずっと思っていたのです。


a0135162_12213338.jpg




写真にはありませんが、お肉もとっても柔らかくておいしかったです。
とても洗練された空間の中に優しいあたたかさがあり、
時間を忘れてしまいました。


a0135162_12213350.jpg




デザートも本当に至福のおいしさでした。
またちょいと一杯にうかがいたいと思います。


ちなみにこの日は、naraのお店で大変お世話になっています
益子の石岡信之さんが来てくれていました。
そして、exquisにご一緒しました。
写真を撮ってもいいですかとうかがうと(実は隠し撮りもしたのですが)
どうぞどうぞと、とても気さくな石岡さんでした。


a0135162_1221342.jpg




うつわのことや個展のことやご家族のことなど、いっぱいお話できて
嬉しかったです。
naraでも再来年ですが、個展を予定しています。
今からとても楽しみです。


それから、誕生日プレゼントにとても嬉しいものを夫からもらいました。
大切に使いたいと思います。


a0135162_12213584.jpg









Facebookに載っているexquisの紹介がとても良かったので
下にご紹介いたします。



exquisのFacebookページより

情報
定休日/第1・3日曜および毎月曜
説明
「日々、流れる時間に 
 甘美な句読点を打つように
 大阪上町、エクスキ」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
exquisとはフランス語で
「甘美な、味わい深い、うっとりするような」という意味です。
フレンチをベースに、炭火焼など和の技法を取り入れた
お望みの自由なアレンジで旬の食材をお楽しみいただけます。
ワインのほか、選りすぐりの日本酒も充実!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
火~土曜の平日はしっかりディナーはもちろんのこと、
22:00以降は小皿料理もご用意して、2 軒目のちょっと飲みにもぴったり。
隔週日曜は昼下がりのお食事とお酒をゆっくり楽しめるアフタヌーン営業で、
皆さまのお越しをお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【大阪上町のこと】
大阪城や、7 ~ 8 世紀に栄えた古代宮殿「難波宮」跡地が位置する、
大阪のルーツともいうべき上町台地北端。
エクスキは、このエリアに昭和初期からある古い長屋を
リノベーションして生まれました。
1989 年の行政区再編では、このエリアが旧東区から中央区として統合され、
由緒ある「上町」の町名も消失すると思われたところ、
地域住民の強い希望により、町名が残されることに。
上町Cー4 という一風変わったアドレスには、
そんないきさつが秘められています。
土地に古くから宿る物語と、これから新しく紡がれる物語。
エクスキは、そのふたつをつなぎ、
人が集う磁力のある場所となることを願っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【シェフプロフィール】
松本 佳也
生まれも育ちも大阪下町。
寄り道回り道的20 代前半を過ごし、26 歳で料理の道へ。
3 年半のフランス修行を経て、
帰国後の2007 年より大阪南船場「堺筋倶楽部」総料理長を務める。
2012 年11 月、「エクスキ」オープン。
本場で学んだフランス料理の伝統に、
日本人の感性や、日本ならではの四季の恵みを織り交ぜ、
独自の世界を確立したいと願う。
趣味はサッカー観戦。
[PR]
by takatoboku | 2012-11-27 11:52 | おいしいもの

昨日は

ずっと楽しみにしていた展示を見に、吉祥寺と鎌倉へ日帰りで
行ってきました。
吉祥寺まで出る前に、渋谷でお世話になっている作家さんと、
来春の展示の打ち合わせをしたり、とても有意義な一日を過ごせました。
行きたくて行けなかったところもたくさんあるけれど、それはまた
次回のお楽しみです。



吉祥寺では、展示の他にも、以前お世話になったお店を訪ねて
良い刺激をもらいました。
ありがとうございます。



お店用に陶器のオーナメントをお土産に。

a0135162_1844345.jpg

[PR]
by takatoboku | 2012-11-24 18:37

益子陶器市のお土産

今年も初日に益子陶器市に行ってまいりました。
そして、いつものテントをまわりつつお気に入りを見つけました。

郡司庸久さん、慶子さんの飴釉の小皿です。

a0135162_1732180.jpg


小さなお花がかわいいです。


それから、木の柄のものも。

a0135162_1732468.jpg


おやつにピッタリの大きさです。

a0135162_173275.jpg



さっそく、お客さまにいただいたおいしいクッキーをいただきました。
ありがとうございます。
ごちそうさまでした。

a0135162_1733186.jpg


ちなみに、マグカップも郡司さんの飴釉で、こちらは前回の春の陶器市で
いただきました。

私は郡司さんの飴釉が大好きなのです。
[PR]
by takatoboku | 2012-11-10 16:49 | 暮らしの道具・うつわ