ずいぶん いいもの みつけたね

タグ:クラフトフェア ( 12 ) タグの人気記事

山ノ上マーケット2012

先週の土曜日に、たかと2人で京都府相楽群の南山城村で行われた「山ノ上マーケット」へ行ってきました。このイベントのことは、ご近所のお蕎麦やさん「そば切り蔦屋」さんのご夫妻に教えていただいたのです。どうもありがとうございました。

僕たちの住む大阪からJR関西本線に乗って大河原駅まで行き、そこからシャトルバスに乗って山の深い深いところへ入っていきます。家からおよそ2時間半の道のりです。

a0135162_1802598.jpg


会場となっているのは平成17年で廃校となった野殿童仙房(のどの どうせんぼう)小学校と保育園の跡地。校庭も校舎も体育館も会場になっています。そして裏山が散歩道になっていて、設えられた竹のベンチでのんびり座ることもできるようになっています。

a0135162_18104072.jpg

a0135162_181390.jpg


a0135162_1824252.jpg


山ノ上マーケットには、飲食から陶磁器、ガラス、木工までおよそ70の出展者さんが集まっています。この日いち日限りのイベントなので、お客様もいっぱいです。それでも慌ただしい雰囲気はまったく無くて、お客様も出展者さんも、とてもゆっくりと場の空気を楽しんでいらっしゃいました。

僕たちは、会場に着くとまず腹ごしらえ。
おにぎりとキッシュ、かぼちゃの冷製スープを購入して、校庭の真ん中に設置された大きなテント(おそらく学校の運動会で使っていた大きなテント)の下で美味しくいただきました。かき氷だって食べちゃいました。

a0135162_183279.jpg


左はブルーベリー、右はすだちのかき氷です。美味しかったあ。

a0135162_1841110.jpg


今回の目的のひとつは、森岡成好さんと由利子さんにお会いして、その作品を購入すること。腹ごしらえのあとすぐにお2人のテントにおじゃまして、楽しくお話しさせていただきました。また、このイベントの実行委員会代表でもある清水善行さんともお話しをすることが出来て、量り売りをなさっていた清水さんの作品も購入することができました。写真は家に帰ってから撮った、森岡成好さん、由利子さん、清水さんの作品たちです。とても嬉しいです。

a0135162_1851645.jpg


廃校となった小学校と保育園は、また明日も子どもたちが登校してくるような佇まいをしています。その景色が少し切ないのですが、このイベントでたくさんの大人と子どもが集まって、校舎も校庭も体育館も喜んでいるように感じました。

a0135162_181166.jpg

a0135162_18112890.jpg

a0135162_18115284.jpg

a0135162_18121341.jpg

とても楽しかったです。また来年もおじゃましたいと思います。
[PR]
by takatoboku | 2012-08-29 18:17 | おでかけ

フィールドオブクラフト倉敷へ

今日、たかと2人でフィールドオブクラフト倉敷へ行きました。
朝早く家を出た時は肌寒かったのですが、会場に着くころには青い空が見え始め、
どんどん暖かくなっていきました。

まずは中川ワニ珈琲へ。
ワニさんの珈琲と、uneclefのしょうゆサブレを美味しくいただきました。
ジャム好きのたかは、’たべるとくらしの研究所’の仏手柑マーマレードをこっそり買っていました。
a0135162_22102022.jpg

a0135162_2210346.jpg

a0135162_22104847.jpg

次に川口武亮さんのテントへ。
有田でたいへんお世話になった武亮さん真紅さんと再会できて嬉しかったです。
a0135162_2211189.jpg

こちらは、大谷房子さんのテント。
大谷さんが染めて織っていらっしゃるストール、バッグ、ポーチ。
とても美しかったです。
a0135162_2211143.jpg

a0135162_22112769.jpg

こちらは、kegoya熊谷茜さん。
あけび、くるみの素敵なかごがたくさん揃っていました。
a0135162_22113982.jpg

a0135162_22115188.jpg

また、写真を撮らせていただく余裕がありませんでしたが、
安部太一さんと椿野恵里子さん、松野栄治さん、松本寛司さん、小原聖子さん。
みなさんとお話しできて、とても楽しかったです。
みなさん、親切にしてくださってどうもありがとうございました。



帰りは、美観地区を歩いて倉敷民藝館を見学。
a0135162_221278.jpg

そのあと、三宅商店でいちごパフェとケーキをいただきました。
a0135162_22122042.jpg

たくさんの方と出会えた、素晴らしい一日でした。
a0135162_22123271.jpg


本日、お店はお休みをいただきましたが、その分明日からしっかり頑張ります。
お店のブログもどうぞよろしくお願いいたします。
整体と暮らしのギャラリー nara





Facebookをはじめました。
こちらものぞいていただけると嬉しいです。
Facebookはこちらから→


[PR]
by takatoboku | 2012-05-12 22:13 | おでかけ

益子陶器市 2011年秋

先週末、大阪から東京に戻って来て、
たかと2人で益子陶器市へ行ってきました。
いつものように電車を乗り継ぎ乗り継ぎ。a0135162_163662.jpg

天気が良かったので、途中の駅には電車見学の子どもたち。
黄色い帽子で、お行儀がいいです。a0135162_16111568.jpg

遺跡広場は、いつも気持ちがいいですね。a0135162_1632933.jpg

岩田智子さん、中園晋作さんといろいろお話ししました。a0135162_1634344.jpg

少し背中を丸めた影は、晋作さんかな。a0135162_164854.jpg

郡司庸久さん・郡司慶子さん、後藤義国さんとも楽しくお話しをして、
とびきり美味しいコーヒーを飲みにイチトニブンノイチへ。
店主さまからワクワクするお話しをたくさん聴かせていただいて、ああもう帰らなくっちゃ。
今度は春にうかがいます。
a0135162_1642076.jpg

[PR]
by takatoboku | 2011-11-08 16:21 | 好きな作家

くらしのmoto市

町田の簗田寺(りょうでんじ)で行われた、くらしのmoto市へ行ってきました。
先日、ハリッツの店主さんにこのイベントを教えていただいたのです。

僕が着いたのは10時半頃でしたが、すでにお客様でいっぱいでした。
あちこちのテントで長い列。ハリッツさんにも長い列。
僕も、みつこじの桃ジャムに並びました。

a0135162_21192416.jpg

お寺の本堂ではライブのリハーサル。
それを聴いていい気分。

a0135162_21194078.jpg

こういうイベントでは、お昼ごはんのための行列は仕方がないこと。

a0135162_21195660.jpg

ようやく僕も、バインミーというベトナムのサンドイッチをいただくことができました。

a0135162_21201252.jpg

石段に腰かけて、生ビールも飲んじゃいます。

もみじ市クラフトフェア松本もそうでしたが、こういうイベントにはたくさんの人が集まります。
なぜこんなにたくさんの人が集まるのでしょうか。
もちろん価格の安さを求めているのではありません。

ここには、もの作りに真摯に取り組む人たちの、地に足のついたリアルがあります。
映画のセットのような張りぼての中で、規模と効率を最優先するビジネスとは違うリアルがあります。
ビールを飲みながら、そんなことを考えました。

a0135162_21202889.jpg

2時から、小谷田潤さんのワークショップ「陶器のボタンをつくろう」に参加しました。
5歳くらいの子供たちと一緒に小谷田先生に教えていただいて、嬉し恥ずかしです。

a0135162_21204480.jpg

今日は来られなかった、たかへのお土産は、ヤンマ産業の麻シャツ。
楽しい楽しいイベントでした。

a0135162_2235323.jpg

[PR]
by takatoboku | 2011-09-04 22:06 | おでかけ

松本 工芸の五月

5月29日に、長野の松本へ行きました。
クラフトフェアまつもとと、ギャラリー巡りが目的です。
この日は台風2号が近づいている影響で大雨。
去年は河原まで降りることができた女鳥川は、ちょっと怖いくらい増水していました。

クラフトフェアまつもとの会場になっているあがたの森公園も、
地面が川のようになっていて、スニーカーの中敷きまでぐっしょりです。

a0135162_12154656.jpg

それでも、大好きな作家さんたちのテントを訪ね、
金沢でお会いした大迫友紀さん、益子でお会いした生方由香さん、
川口武亮さん、木下宝さん、富井貴志さんとお話しすることができました。
皆様どうもありがとうございました。



あがたの森をあとにして、街のギャラリー巡りをしました。
去年は時間の余裕が無くて回れなかったところを、訪ねてみたかったのです。

まず、tadokorogaroへ。

a0135162_12161756.jpg

伊藤環さんの個展を開催中。
大雨なのに、たくさんのお客様で賑わっていて大人気でした。

a0135162_12163064.jpg

女鳥川沿いをずうっと歩いて、10cmへ。
ピクニックという企画展を開催していました。

a0135162_12164615.jpg

次に、LABORATORIOへ。
紅玉りんごのジャムを購入しました。

a0135162_1217473.jpg

ギャルリ灰月では、島るり子さんの特集。

a0135162_12172086.jpg

tonicoで行われていたステッチ・スケッチという企画の中に、高知子さんの花玉。
金沢のベンリーズ&ジョブでお会いしたことを懐かしく思い出しました。

a0135162_12173571.jpg

それでもまだまだ行きたかったところがあります。
また、松本を訪ねたいと思います。

a0135162_12175653.jpg

[PR]
by takatoboku | 2011-06-03 13:12 | おでかけ

益子陶器市とイチトニブンノイチ

a0135162_2033429.jpg

益子陶器市へ行きました。
石岡信之さん、中園晋作さん、岩田智子さんと久しぶりにお会いして
お互いの近況や、これから先のお話しをすることができました。
僕たちも頑張らなくっちゃ。

a0135162_203417.jpg
a0135162_20385515.jpg

登り窯が少し崩れています。
地震の時でしょうか。

a0135162_2035167.jpg

早起きして2人で作った(ほとんど、たかが作った)お弁当。

a0135162_20434460.jpg

遺跡広場を城内坂とは反対の方へ降りて、イチトニブンノイチへ。
ああ、ここのコーヒーは日本一おいしいんじゃないだろうか。
マラウィとグァテマラを、2人ともお代わりしました。
店主さま、ごちそうさまでした。

a0135162_20355923.jpg

a0135162_20362746.jpg

ムシャパンは残念ながらお休み。

a0135162_2037823.jpg

帰りの電車に乗ったとたんに雨が降り出しました。
陶器市の皆さん、風邪をひかないでください。

a0135162_20373623.jpg
a0135162_20375421.jpg

[PR]
by takatoboku | 2011-05-03 21:05 | おでかけ

堺さんぽ つづき

たかです。

大仙公園での堺クラフトフェア・灯しびとの集いの会場で、恵比寿にあるとても素敵な器や雑貨のお店
`Ekoca`の福地さんにお会いすることができました。
直前にお店にうかがった際に、クラフトフェアに行くというお話をしていて、お会いできたらいいなと
思っていたので、とても嬉しかったです。


そのあと、偶然、金属のものを作ってらっしゃる坂野友紀さんとガラス作家の木下宝さんに
お会いしました。
そして、大仙公園の近くで、合同展をしてらっしゃると教えていただきました。
そうとは知らず、すぐに次の目的地に行くつもりでしたので、偶然の出会いに嬉しくなって
お二人が参加してらっしゃる企画展の会場にむかいました。

大仙公園から少し歩くと感じのいい川がありました。
a0135162_21534132.jpg


さらにずんずん歩いて行くと、ギャラリーが見えてきました。
一軒のお家と離れをうまく使った、`主水書房`というとても感じのいいギャラリーです。
普段は美術書などの展示をしたり、離れでお花を教えたりしてらっしゃるそうです。
a0135162_21545674.jpg


坂野さんに、期間限定でやっているカフェがおすすめだとうかがったので、おいしいチャイと
アップルパイ(もうほとんどなくなっている写真ですが…)で、まずはひと休み。
アンティークのようなグラスがかわいいです。
a0135162_220211.jpg


展示もたいへん見応えがあり、坂野さんや木下さん、お店の方にも、作品のことやお店のことなども
いろいろ教えていただけて、とてもよかったです。
坂野さんのお花の形の洋白の箸置きと、木下さんのガラスのコップ(3番という名前がついています)と
お二人の合作のフックをいただきました。
a0135162_2242364.jpg




雨が強くなってきたところで、遅くならないうちに次の目的地`Oogi`に向かいます。
うまい具合にやってきたバスに乗って15分ほどで到着です。
a0135162_2293575.jpg
こちらもとても好きな感じのお店です。
伊藤環さんのうつわでおいしいお茶とお菓子をいただきました。
初めて型ものをを作られたそうですが、モダンで、でもどこか懐かしいような素敵なお皿や、
白磁のもの、とても好きな枯淡釉の器などたくさん見ることができ、伊藤さんともお話できて、
楽しいひと時を過ごしました。



とても充実した気持ちで、Oogiからすぐ近くの寺地町から路面電車の
阪堺線に乗って帰りました。
a0135162_2226058.jpg


この電車は中学の時に乗って以来でしたので、なんだか子どもにもどったような
なつかしい気持ちになりました。
a0135162_22274814.jpga0135162_222894.jpg
[PR]
by takatoboku | 2010-11-30 22:49 | おでかけ

堺さんぽ

たかです。
私は大阪の堺市で生まれて、小学校1年生まで堺市北野田というところに暮らしていました。
今回大阪の実家に帰省したのは、その堺で開催されるクラフトフェア`灯しびとの集い`を
見に行くためでした。

会場の大仙公園へは、JR阪和線の百舌鳥駅で降りててくてく歩きます。
公園は緑がいっぱいで、とてもいい感じです。
a0135162_19452236.jpg


10時前でも、もう人がたくさんです。
初日の土曜日が、台風で流れてしまったので、
いつもより人が多かったそうです。
a0135162_19475246.jpg


お話することができたのは、ガラスの大迫友紀さん、鉄の成田理俊さん
漆の岩本忠美さん、陶の安部太一さん川口武亮さん、吉田健宗さんです。
使い心地がいいことをお伝えできたり、今後の個展のお話をうかがったり
いろんな楽しいお話ができてとても嬉しかったです。

おいしそうなカレーの匂いに誘われて、お昼ご飯にしました。
お天気は怪しかったけれど、外で食べるとおいしさが倍増する気がします。
a0135162_2012954.jpg


楽しみにしていたaalto coffeeも忘れずに…
a0135162_20123414.jpg


お腹いっぱいになった後、さらに興味のあるブースをいろいろ見てまわりました。
市川孝さんのブースで蹴轆轤(けろくろ)のお話をうかがっている際に、以前神楽坂の
La Ronde d'Argileでお見かけした伊藤環さんがいらっしゃいました。
この後、伊藤さんの個展にうかがうつもりでいたので、ちょっと嬉しかったです。

そしてさらに、この後も出会いは続きます。
[PR]
by takatoboku | 2010-11-29 20:22 | おでかけ

岩田智子さんのくさのうつわ #2

たかです。

クラフトフェアまつもとで嬉しい再会がありました。
埼玉で草をいける器を作っていらっしゃる岩田智子さんに
お会いできたのです。
こちらでは、芝生の上で広々と展示できてうれしいと
おっしゃっていました。
a0135162_118855.jpg

岩田さんとたくさんお話して、花器も選んで、ほくほくしていると、
岩田さんの器を見てらっしゃる石岡信之さんに偶然お会いしました。



石岡さんの器も、益子で初めて見せていただきました。
わぁ素敵と思って花小鉢と汲み出しをいただいたのですが、
石岡さんご本人とはお話しできなかったので、偶然お会いして
お話できて、とても嬉しかったです。
今年、横浜で個展をされるとうかがったので、ぜひ出かけたいと
思います。



岩田智子さんは、今回は墨色のいろいろな形の花器を
出されていました。
色の出し方にいろいろ工夫なさったそうです。
黒が強いのや茶がかったもの、グレーっぽいのなど、
ひとつひとつ質感や色みが違っていて、形もどれも
素敵だったのですが、今回はこちらを選びました。
a0135162_1541714.jpg

a0135162_1514781.jpg

旬なので、芍薬をいけたのですが、何もいけなくても
とても感じがいいなあと思います。
[PR]
by takatoboku | 2010-06-11 01:57 | 好きな作家

クラフトフェアまつもと

たかです。
金沢から帰ってすぐでしたが、前々から楽しみにしていた
クラフトフェアまつもとに行ってきました。
私たちは、初日にうかがったのですが、当日は快晴でとても
気持ちのいいお天気でした。
a0135162_20383950.jpg

金沢で井上美樹さんにご紹介いただいた方にお会いしたり、
益子でお話させていただいた方に再会したり、またまた楽しい
出会いがありました。
いただいたものやそれぞれの作家の方については
またあらためて…


草間弥生さんの幻の華を見て
a0135162_20424695.jpg

近くの川を散策して
a0135162_2043084.jpg

喫茶店でコーヒーを飲んで
a0135162_2122174.jpg

素敵なギャラリーをのぞいて
a0135162_213944.jpg
a0135162_2164445.jpg

日帰りで滞在時間も短かったですが、松本のまちがとても好きになりました。
次回は近くの温泉にでも泊まって、ゆっくり来たいと思いました。
[PR]
by takatoboku | 2010-06-08 21:08 | おでかけ