ずいぶん いいもの みつけたね

タグ:吉村和美さん ( 11 ) タグの人気記事

コーヒーを飲むうつわ

先日、シャムアさんで行われた中川ワニさんのコーヒー教室に初めて参加して、
楽しい時間を過ごしてきました。
それ以来、また、コーヒーを淹れることが楽しく面白くなってきて
日々練習しています。
私は一人分の時はカップに直接サーバーをのせて淹れるのですが、
吉村和美さんのこのカップが一番淹れやすくて、量もちょうど良く
お気に入りです。


a0135162_16485770.jpg





買った時は、サラダを入れたりいろいろ使おうと思っていましたが、
今ではコーヒー専用になりました。






Facebookをはじめました。
こちらものぞいていただけると嬉しいです。
Facebookはこちらから→


[PR]
by takatoboku | 2012-06-14 16:39 | 暮らしの道具・うつわ

色のお皿

去年の12月にオカズデザインさんの楽しい企画展「黄色」でお願いしていた、
吉村和美さんのお皿が届きました。
a0135162_7352157.jpg


黄色いお皿は初めてですが、色がきれいで楽しいです。
パンやサラダに使ってみようと思います。
小さいお皿は、お店でお茶やお菓子をお出しする時に
使いたいと思っています。


お店のブログもどうぞよろしくお願いいたします→
[PR]
by takatoboku | 2012-05-24 07:18 | 暮らしの道具・うつわ

カレーができた

たかです。
前日に仕込んだカレーは、鶏肉とブラウンマッシュルームにオクラにパプリカ・
トマトを炒めたものを加えておいしくいただきました。
a0135162_23245664.jpg

旬の野菜がカレーにぴったりでとてもおいしかったです。
ごちそうさまでした。
[PR]
by takatoboku | 2010-07-31 23:27 | おいしいもの

暑くても

たかです。
コーヒーの香りを楽しみたいときは、少々部屋を涼しくして
ホットでコーヒーをいただきます。
コーヒーのおともに甘いものもついつい…
a0135162_1843723.jpg



余談ですが、
うつわは先日いただいた、吉村和美さんの新色のグリーンのそば猪口です。
この色みを出したくて、釉薬をいろいろ試行錯誤なさったそうです。
そんなお話をうかがったこともあって、愛着もひとしおです。
a0135162_18291128.jpg
[PR]
by takatoboku | 2010-07-28 18:30 | コーヒー

ターコイズブルーのうつわ

たかです。
先日うかがった吉村和美さんの陶展でいただいた
小鉢です。
a0135162_19122685.jpg

このブルーがとても好きです。
他のうつわとの組み合わせを考えたり、
何を入れようかと考えるのも楽しいです。

以前、益子陶器市でもこの色みの小さなボウルを
いただきました。
使ってみると、色のものを合わせてもよく映えるので、
とても気に入っています。

以前いただいたのは…
[PR]
by takatoboku | 2010-07-26 19:36 | 暮らしの道具・うつわ

吉村和美陶展@La Ronde d'Argile

たかです。
La Ronde d'Argile(ラ・ロンダジル)ではじまった吉村和美さんの
展示会に行ってまいりました。
a0135162_1741385.jpg吉村さんのうつわは
益子陶器市で初めて
きちんと拝見しました。
何点かいただいて、
日々使ううちに、とても
使いやすく愛着の湧く
うつわだと思いました。
ですから、また作品が
見られる機会があって
嬉しいなあと楽しみに
していました。


今回の展示会の初日は、整理券が配られて最初に何人か入られた後、
終わって出てこられたら、その人数の方が中に案内していただくという
方式のようでした。
そのためか、店内はいつも一定の人数で(15人くらい)、とても
見やすかったです。
また、吉村さんもお店にいらっしゃり、みなさんとお話されていました。
あまりに人が多いと、なかなかお話もできませんが、とてもよかったと
思います。
中には大阪や金沢など遠方からの方もいらっしゃるようでしたので、
いいものをきちんと作ってらっしゃる作家さんなんだなあと感じました。


いつも、渋い器を選ぶので今回は夏らしいきれいな色にしようと
思っていました。
そして選んだのは、鉢と
a0135162_17573938.jpg

a0135162_1758151.jpg

フリーカップです。
a0135162_18026.jpg



さっそく、夕食の際に使ってみました。
メニューは豚肉の冷しゃぶときゅうりと茗荷の浅漬け、いり卵です。
a0135162_1843382.jpga0135162_1845196.jpg

a0135162_185790.jpg

いつも冷しゃぶは、iittalaのTeemaの21cmプレートを使っていましたが、
うつわがかわると気分もかわります。
フリーカップは、アイスコーヒーにもいいですよと吉村さんがおっしゃっていました。
今度試してみたいと思います。

今回の展示では、吉村さんらしい青や紫のほかに、新色のグリーンがあって
とってもいいお色でした。
また、何とも言えない青、ターコイズブルーのような色もとても好きです。
それらもいただいたので、また別の機会に記事にしたいと思います。
[PR]
by takatoboku | 2010-07-24 18:22 | 好きな作家

豆皿・小皿(陶器編)

たかです。
小さいお皿は、何枚あっても困りません。
和菓子やちょっとしたおやつをいただく時や、薬味をいれたり
いろいろと便利に使えます。
そうやって、ついつい集まってきました。

こちらは、益子でいただいた林さとみさんのうつわです。
この中ではいちばん大きいです。
a0135162_17154239.jpg

ラ・ロンダジルでいただいた三苫修さんの灰粉引と
鉄釉のものはいちばん好きなうつわです。
a0135162_17213426.jpg

馬渡新平さんのものは、jokogumoでいただきました。
鉄粉が好きなのです。
a0135162_17234770.jpg

スターネットにあるギャラリー而今禾
購入した古いもの。
a0135162_17582149.jpg

いちばん最近購入したのが、こちらの長峰菜穂子さんのものです。
ラ・ロンダジルで。
a0135162_17543672.jpg

2回目の益子でいただいた吉村和美さんの豆皿です。
うっすらブルーが入っていてきれいです。
a0135162_17314223.jpg
益子陶器市で出会った加藤智裕さんのもの。
次回は同じシリーズの17cmか21cmのリムプレートを
買いたいと思っています。
a0135162_17275829.jpg

箸置きにしようと思いin-kyoで購入した小谷田潤さん
のお花もお気に入りです。
a0135162_17371534.jpg


次回は、木のもの・金属のもの編です。
[PR]
by takatoboku | 2010-07-06 17:59 | 暮らしの道具・うつわ

アアルトコーヒーと中川ちえさんのおいしいコーヒーのいれかた教室へ

たかです。

今日は、蔵前にあるアノニマスタジオでおこなわれたおいしいコーヒーの
いれかた教室に行ってきました。
a0135162_23474292.jpg

教えてくださったのは、徳島でaalto coffeeというコーヒー焙煎所を
してらっしゃる庄野雄治さんと、in-kyoの中川ちえさんです。

いつも、in-kyoにうかがうと気になっていたキッチンスペースに
はじめて足を踏み入れました。
a0135162_2354433.jpg

終始リラックスしたムードで楽しく教えていただけました。
見本を見せていただいてコツを教わった後、庄野さんが教えながら
いれてくださったコーヒーを少しずつ試飲します。
そのあとは、いよいよ自分たちでいれます。
他のみなさんのいれたものを飲ませていただくと、それぞれに
味わいが違います。
同じ条件でいれて、こんなに違いが出るとは思っていなかったので
コーヒーの深みにますます惹きつけられました。

試飲大会の後は、庄野さんとちえさんがあらためておいしいコーヒーを
いれてくださいました。
ちえさんの手元をよーく確認しました。
a0135162_04972.jpg

コーヒーのおともは、dans la natureの松の実と胡椒のタルトです。
とてもとてもおいしいタルトで、胡椒の塩気がコーヒーに良く合いました。
塩味がコーヒーに合うとは、新しい発見でした。
a0135162_0165157.jpg


ちょうど庄野さんの新しい本が発売されていたので、aalto coffeeの豆と
一緒に買ってきました。
a0135162_013053.jpg

帰ってきて、すぐに復習復習と思っていれてみたのですが
少しあわててしまったようで、あわてて入れた味がしました。
なかなか難しいです。
a0135162_0151353.jpg
[PR]
by takatoboku | 2010-06-14 00:18 | コーヒー

箸置き

たかです。

箸置きひとつで、ガラッと雰囲気がかわることに気付いて、
それからは、いいのを見つけると買うことにしています。
そう思っていてもなかなか、シンプルなものと思うと
むずかしくて、長い間買えないでいたのですが、先日の
クラフトフェアまつもとでいい出会いがありました。
a0135162_12171959.jpg

お値段も買いやすいのと、場所もとらないので3種類いただきました。



洋白のものは、小皿やカトラリーも愛用している
坂野友紀さんのものです。
a0135162_12191314.jpg
坂野友紀さんは、今度
ラ・ロンダジルでガラスの
木下宝さんとの2人展を
なさるそうで、今から
楽しみにしています。



白い陶器のものは吉田健宗さんのものです。
a0135162_12244965.jpg吉田健宗さんは、今回の
松本のクラフトフェアで初めて
知った方なのですが、少し
洋の香りのする白の器を
つくってらして、とても感じの
いい方で、作品も好きです。
夫の両親にとそば猪口も
いただきました。



黒いキャラメルみたいなこちらは鉄でできています。
ずっしりとした重さで、ペーパーウェイトとしても
使えそうです。
鉄のものをつくっていらっしゃる成田理俊(たかよし)さん
の作品です。
a0135162_12313272.jpg実は、蔵前のin-kyoで成田理俊さんの
フライパンをオーダーしているのですが
そのお話もできて、とても嬉しかったです。
成田さんの作品は、他に掛花とフックも
いただきました。
鉄に独特の表情があって、空間にすっと
なじむ気がします。
フライパンが出来るのも楽しみです。




ちなみに、箸置きの下に敷いた台皿は、先日ふらっとうかがったラ・ロンダジルで、
ぱっとひきつけられて、いただいた吉村和美さんのものです。
[PR]
by takatoboku | 2010-06-12 12:56 | 暮らしの道具・うつわ

小沢賢一さんのカッティングボード

たかです。
夫と一緒に、益子陶器市で小沢賢一さん(木工房puu)の
ブースにうかがった際にいただいたカッティングボードです。
a0135162_17245336.jpg

くるみの木の木目がとても感じが良かったので、もう買物は
しないつもりだったのですが、いただきました。
最後の1つだからとずいぶんおまけしていただきました。
小沢さん、ありがとうございました。

さっそく今日、お気に入りの吉村和美さんの器でコーヒーをいただくのに
トレーとして使ってみました。
a0135162_17302533.jpg
[PR]
by takatoboku | 2010-05-08 17:31 | 暮らしの道具・うつわ