ずいぶん いいもの みつけたね

タグ:益子 ( 18 ) タグの人気記事

2013 春の益子

益子陶器市へ行ってきました。
今回はじめて前日の夜に真岡に泊まり、朝早い電車で益子へ乗り込みました。
a0135162_10374317.jpg

お世話になっている後藤義国さん、石岡信之さん、岩田智子さんのテントは朝から大人気です。
お客様が途切れない中、なんとかお話しすることができました。
みなさん、どうもありがとうございました。
a0135162_10385448.jpg

a0135162_10391569.jpg




今回は朝早かったおかげで時間に余裕がありました。
大好きなカフェ「イチトニブンノイチ」でゆっくりお昼ごはんとコーヒーをいただき、
古道具屋さんをまわったり、お餅を食べたりしました。
a0135162_10472323.jpg

a0135162_1040478.jpg

益子は何度も訪れているのに初めての「益子参考館」。
素晴らしかったです。
a0135162_10493892.jpg

こちらは濱田庄司さんが使っていた手轆轤です。
a0135162_10412891.jpg




そして夕方には、中園晋作さんの新しい工房へ。
a0135162_10415110.jpg

日が暮れて、中園さんと奥様と4人で食事。
4人で会うのは3年振りとは信じられません。
そのころ僕たちはまだお店を始めていませんでしたが、
お店を始める前提で中園さんとお話ししていたことが懐かしいです。
短い時間でしたが、お会いできてとても嬉しかったです。
また遊びに行きます。
a0135162_1045848.jpg

[PR]
by takatoboku | 2013-05-06 10:48 | おでかけ

益子陶器市 2011年秋

先週末、大阪から東京に戻って来て、
たかと2人で益子陶器市へ行ってきました。
いつものように電車を乗り継ぎ乗り継ぎ。a0135162_163662.jpg

天気が良かったので、途中の駅には電車見学の子どもたち。
黄色い帽子で、お行儀がいいです。a0135162_16111568.jpg

遺跡広場は、いつも気持ちがいいですね。a0135162_1632933.jpg

岩田智子さん、中園晋作さんといろいろお話ししました。a0135162_1634344.jpg

少し背中を丸めた影は、晋作さんかな。a0135162_164854.jpg

郡司庸久さん・郡司慶子さん、後藤義国さんとも楽しくお話しをして、
とびきり美味しいコーヒーを飲みにイチトニブンノイチへ。
店主さまからワクワクするお話しをたくさん聴かせていただいて、ああもう帰らなくっちゃ。
今度は春にうかがいます。
a0135162_1642076.jpg

[PR]
by takatoboku | 2011-11-08 16:21 | 好きな作家

中園晋作さんのぐいのみ

素足にサボをひっかけて、じゃがいもを買いに行きました。
今日は気持ちのいい天気です。
スーパーマーケットのじゃがいものところに、「お母さんに手作りカレーを!」と書いてありました。
今日は母の日ですね。僕たちのお母さん、いつもありがとうございます。

よこぐもさんの前で立ち止まり、
お客様がいらっしゃったので中には入りませんでしたが、気になるポスターが。
僕は遠視で乱視なので、ちゃんと見えるまで時間がかかるのですが、
フラスコで『jokogumoの行ってみたいトコロ東北展』を開催されるんですね。
ぜひ伺いたいです。

a0135162_18555361.jpg

益子陶器市でいただいた中園晋作さんのぐいのみです。

錆びたような表面と、遠い異国を思わせるカタチ。
小さめの僕の手に、吸いつく大きさ。
持ちやすく、口に当たる厚みもちょうど良いです。
さっそく晩酌に使わせていただいています。
[PR]
by takatoboku | 2011-05-08 15:26 | 好きな作家

益子陶器市とイチトニブンノイチ

a0135162_2033429.jpg

益子陶器市へ行きました。
石岡信之さん、中園晋作さん、岩田智子さんと久しぶりにお会いして
お互いの近況や、これから先のお話しをすることができました。
僕たちも頑張らなくっちゃ。

a0135162_203417.jpg
a0135162_20385515.jpg

登り窯が少し崩れています。
地震の時でしょうか。

a0135162_2035167.jpg

早起きして2人で作った(ほとんど、たかが作った)お弁当。

a0135162_20434460.jpg

遺跡広場を城内坂とは反対の方へ降りて、イチトニブンノイチへ。
ああ、ここのコーヒーは日本一おいしいんじゃないだろうか。
マラウィとグァテマラを、2人ともお代わりしました。
店主さま、ごちそうさまでした。

a0135162_20355923.jpg

a0135162_20362746.jpg

ムシャパンは残念ながらお休み。

a0135162_2037823.jpg

帰りの電車に乗ったとたんに雨が降り出しました。
陶器市の皆さん、風邪をひかないでください。

a0135162_20373623.jpg
a0135162_20375421.jpg

[PR]
by takatoboku | 2011-05-03 21:05 | おでかけ

栃木へ #6

たかです。

栃木では、中園晋作さんがお世話になってらっしゃるKさん宅に
私たちも泊まらせていただきました。
益子の中心地からほど近い、とても眺めのいいところにあります。
a0135162_16122483.jpg


K家には、とてもかわいいわんちゃんもいます。
a0135162_1614197.jpg


そして、お庭にはなんと露天風呂まであるのです。
私たちも露天風呂を堪能させていただきました。
とても気持ちがよかったです。
a0135162_16154858.jpg


私たちが泊まらせていただいた和室には、中園さんの作品が置かれていて、
今挑戦している器や、以前作ったもの、新作などいろいろ見せていただきました。
a0135162_16173668.jpga0135162_16181077.jpg


とても雰囲気がよくて、ギャラリーみたいです。
a0135162_1620423.jpg


お庭の眺めもよくて、とても気持ちがいいです。
a0135162_16214742.jpg


旅行には、タカハシナオさんのバッグが大活躍です。
荷物もいっぱい入ります。
a0135162_16351480.jpg


夫はこのバッグを、習い事を始める時のために購入しました。
とても気に入っているようです。
a0135162_16371882.jpg




この日の夜は、Kさんと中園さん、中園さんのお友達とわいわいおしゃべりしながら、
Kさんのおいしい手料理とお酒をいただきました。
とてもとても楽しくて、でもみんな真剣で、時間を忘れていました。
Kさん、お世話になりました。
本当にありがとうございます。
[PR]
by takatoboku | 2010-09-01 16:28 | おでかけ

栃木へ #3

たかです。
益子焼協同組合で焼物に使う材料や道具を陶芸家の中園晋作さんに教えていただいた後は、
城内坂通りにあるもえぎ城内坂店にアロンサイスさんの個展を見にうかがいました。
(アロンサイスさんの個展について、中園さんのブログにもありますのでご覧ください→)

その後、少し離れた場所にあるもえぎ本店に連れて行っていただきました。
a0135162_15173843.jpg

みどりがいっぱいの中に、とてもモダンな建物が目をひきます。
入口はこちらです。
a0135162_15194572.jpg

上の建物は常設のものを展示してありました。
そして、隣接されたこちらの建物には、カフェと展示スペースががあります。
この日はちょうど額賀章夫さんの個展をされていました。
a0135162_15231652.jpg

入口のドアも素敵です。
a0135162_15425391.jpg


もえぎをじっくり見た後は、休憩をするためにペンション益子SIHGTの1階にあるカフェに
連れてきていただきました。
a0135162_15433513.jpg

残念ながら、お食事メニューは終わっていたので、シフォンケーキやアイスクリームを
いただきました。
どれもボリュームたっぷりで、とてもおいしかったです。
またテラスからの眺めもよくて、気持ちのいい時間を過ごすことができました。
a0135162_1546046.jpg

お腹も心も満たされて、いよいよ茂木にある中園さんの工房に向かいます。
[PR]
by takatoboku | 2010-08-28 15:49 | おでかけ

栃木へ #2

ここは益子焼協同組合です。

a0135162_22112462.jpg

大きな倉庫の中はこうなっています。

a0135162_22114459.jpg

益子の土だけでなく、信楽や備前などたくさんの種類の土がありました。

a0135162_221241.jpg

釉薬の材料や、絵具、小道具など作陶に必要なものを揃えることができます。

a0135162_22122311.jpg

中園さんは川崎で制作していたころ、材料の調達に苦労されたそうです。
取り寄せをすると送料がかかるので、材料費が2倍になってしまうからです。
益子に作家のみなさんが集まってくるのには、そういう理由もあることを知りました。

a0135162_22124657.jpg

[PR]
by takatoboku | 2010-08-26 22:36 | おでかけ

栃木へ #1

たかです。

夫と一緒に、栃木県の茂木で陶器を制作されている中園晋作さんを訪ねてきました。

JRの石橋駅まで中園さんに車で迎えに来ていただいて、まずは益子へ向かいました。
a0135162_9301756.jpg

最初に、益子陶器市が開催される際に、中園さんが出展される遺跡広場に行きました。
作家さんたちのテントがないと、印象がまた違いますが、とても気持ちのいいところで、
これからの旅の楽しい予感にわくわくしました。

この辺りは、自然に愛されている本当にいい場所だなあと思います。
[PR]
by takatoboku | 2010-08-26 09:37 | おでかけ

manufact jamのマドラー

たかです。

コーヒーをまぜたり、瓶の角にひっかかってなかなか取り出せない
食材があったりした時にマドラーのようなものががあるといいなと
思っていました。

さがしている時には、いいなと思うものは見つからないのですが
そんなことはすっかり忘れている時に、出会いました。
a0135162_238921.jpg

益子陶器市の路地裏テントの一角で見つけました。
とても感じのよいテントで、manufact jamの古橋治人さんと
mano spunの古橋真理子さんのご夫婦でされていました。
他にも、スプーンやコースター、トレーなどなど気になるアイテムが
たくさんありました。
どれも素材の持つ表情がとてもいいのです。

次回もまたうかがいたいと思います。
[PR]
by takatoboku | 2010-05-14 23:21 | 暮らしの道具・うつわ

岩田智子さんのくさのうつわ

たかです。

岩田智子さんは、埼玉県行田市で制作していらっしゃいます。
益子陶器市には、もう何度か参加していらっしゃるようでした。
『野の草をひとついけるものを』とおつくりになったそうです。
a0135162_2340317.jpg

a0135162_2383172.jpg
a0135162_239092.jpg

小さい2つは、陶器市初日に私がひとめぼれして
いただいてきました。

2回目に夫といった際にも立ち寄り、夫が気に入った
ものを追加でいただきました。
その際に、以前に土祭(ヒジサイ)というアートフェスタで
展示された作品を、写真で見せていただきました。
その作品は、とてもとても大きなもので、地表のひびわれを
モチーフにしています。
(こちらにも紹介されていました→)
その作品を作っていく過程を、写真で追っていくうちにどんどん
ひきこまれました。

夫の選んだ花器はどこか地表のひびわれを思い起こす作品だなあと思いました。
a0135162_23283378.jpga0135162_23284737.jpg

スターネットにも岩田さんの作品が、展示されていました。
これからのご活躍が、ますます楽しみです。
わたしも、個展などがあったらぜひ出かけたいと思います。
[PR]
by takatoboku | 2010-05-10 23:42 | 好きな作家