ずいぶん いいもの みつけたね

華順さんの革作品展#2

たかです。
昨日の続きです。

開店時間になり入口の戸が開くと、私たちはわくわくしながら2階へと続く階段を上りました。
a0135162_8593473.jpga0135162_8595958.jpg

2階の玄関をはいると、中には華順さんがいらっしゃいました。
華順さんは夫の持っているバッグに気付いてくださり、
「もしかしてカメラバッグですか。ありがとうございます。とてもお似合いですね。」
と声をかけてくださいました。とても嬉しかったです。
会場には、革をあしらった麻のバッグやポーチ、革のクッション(色の合わせがとてもきれい)
など新作がたくさん並んでいました。
そして、私たちは華順さんにいろいろ質問して麻のバッグを注文しました。
できあがるのは、2ヶ月後くらいとのこと、とても楽しみです。

他にもお財布やキーケース、コースターなどを購入して興奮していたら
お腹がペコペコになっていました。
そして、La Ronde d'Argile(ラ・ロンダジル)のすぐ近くの蕎楽亭で天ぷらと冷麦を夫にごちそうして
もらい大満足で帰宅しました。

帰ってきたら、華順さんが革のお手入れのお話をされていたのを思い出し
さっそく今まで使っていた華順さんの革製品のお手入れをしました。
a0135162_943536.jpg

a0135162_9364789.jpga0135162_9372078.jpg

これからも大切に使っていきたいと思います。
新しく、わが家の仲間に加わったものはまたあらためてご紹介させてください。
[PR]
by takatoboku | 2010-04-18 09:44 | 好きな作家