ずいぶん いいもの みつけたね

松本寛司さんの木の器

たかです。

松本寛司さんは多治見の木工作家さんです。
はじめて松本寛司さんの器に出会ったのは、やはりLa Ronde d'Argile(ラ・ロンダジル)でした。
a0135162_1853811.jpg

そらまめみたいな独特のカタチがとても好きです。
この器を買った後すぐに、朝のトーストに良さそうな下のお皿を購入しました。
a0135162_18563128.jpg

そして、新しいラ・ロンダジルの最初の個展も松本寛司さんでした。
その際に、炒め物用に木のヘラを買いました。
a0135162_18591763.jpg

また、うかがった日がちょうど結婚記念日でもあったので指輪を入れる
蓋物もいただきました。
木の風合いが少しずつ変わっていくのが楽しみです。
a0135162_1922870.jpg
a0135162_1925750.jpg

寛司のKのサインも好きです。
a0135162_193439.jpga0135162_194535.jpg
 a0135162_1942512.jpg
[PR]
by takatoboku | 2009-12-07 19:09 | 好きな作家